市民活動交流サロン

学生が参加する社会活動in小平

市民活動交流サロン2022年度

小平市では市内在住、在学の学生が 市民活動に参加する、NPO体験セミナーが2005年から毎年行われています。 今回の交流サロンでは、学生を受け入れた市民活動団体から、学生たちとの交流やその後の活動への影響などについてお話…

市民活動交流サロン どうやって解決してる?暮らしのちょっとした困りごと

市民活動交流サロン

【ゲストスピーカー】 ①林美奈子さん(小平団地自治会副代表) ②柴田康晴さん(一般社団法人ひだまりの会代表) ③鈴木斎絵さん、安延正憲さん(小平地域包括支援センター中央センター職員) 介護保険を利用するまでもない、暮らし…

市民活動交流サロン 「パパママ集まれ!」~聞こう、話そう、コロナの中の子育て奮闘記~

市民活動交流サロン

【ゲストスピーカー】 ①竹村雅弘さん(こだいら・こども・こそだてプラットフォーム代表、児童養護施設ソーシャルワーカー) ②井上明子さん(NPO法人子育てサポートきらら代表理事) コロナ禍で子育てを取り巻く状況が変わる中、…

市民活動交流サロン 印象に残る市民活動PR動画について語り合う

市民活動交流サロン

【ゲストスピーカー】 ①惠晋一さん(あすぴあ市民活動パワーアップ講座「楽しいプレゼン動画を作ろう!」講師) ②佐藤清美さん(元気村まつり実行委員担当) 今年の元気村まつりでは、参加63団体のうち7割の団体が動画で参加しま…

市民活動交流サロン 市民活動における「共に生きる」について考える

市民活動交流サロン

【ゲストスピーカー】 ① スポーツ&カルチャーフェスティバルin小平実行委員会実行委員長 棚橋早苗さん      ② 小平市社会福祉協議会こだいらボランティアセンター 矢板哲哉さん ③ NPO法人ぶるーべりー愛犬ふぁみり…

市民活動交流サロン 「コロナ禍、災害発生時の避難所生活について語り合う」

市民活動交流サロン

「第10回忘れない3.11展」(3/9-14)に併せ、防災関連の交流サロンを開催しました。 【ゲストスピーカー】 ・堀口大吾さん(小平市防災危機管理課) ・高橋 静さん(3.11に学ぶ小平の減災を考える会) ・吉田幸恵さ…

市民活動交流サロン 「デジタル社会における市民活動について」

市民活動交流サロン

チラシ表PDF デジタル社会の発展で私たちの暮らしはより便利になっていますが、インターネットなどの情報通信技術(ICT)を利用できる人とそうでない人との間に「デジタル・デバイド」と呼ばれる情報格差が生まれています。 社会…

市民活動交流サロン 「コロナ禍、工夫しながら頑張って活動しています!」

市民活動交流サロン

チラシ表PDF チラシ裏PDF Zoom ウイズコロナ時代の市民活動について考える ウェブ会議アプリを使った交流サロン ◆第2回 交流サロン  「コロナ禍、工夫しながら頑張って活動しています!」 「元気村まつりウィ-ク2…

市民活動交流サロン「コロナ禍、工夫して活動継続しています」

市民活動交流サロン

各団体が工夫しながら活動継続している状況について話し合い、今後の活動の参考といたしました。

市民活動交流サロン「地域のお悩み解決をサポ-ト~自治会・町会と市民活動団体の交流会~」

市民活動交流サロン

地域の課題解決に向けて活動している3つの団体をゲストに迎えました。「ネコも一緒に暮らすまち」はネコとよりよく共生できる地域のつながりの話が、「NPO法人ぶるーべりー愛犬ふぁみりー協会」からはイエローチョーク作戦について、…

市民活動交流サロン「市民活動団体と考える小平の防災~災害時の避難所等について~」 中止のお知らせ

市民活動交流サロン2019年度

◆このたびの新型コロナウイルス等の感染拡大を防止するため 下記の事業を中止することとなりました。 みなさまのご理解、ご協力をお願いいたします。 市民活動団体の活動成果を小平市の防災活動に活かすため 「忘れない3.11展」…

「高齢者になっても元気です! 社会貢献活動に参加してみませんか?」

市民活動交流サロン2019年度

元気な市民の皆さんが集まり、小平市の「介護予防見守りボランティア」や「健康ポイント」及びボランティア活動への参加要領などについて話し合いました。出席者からは既にボランティア活動をした経験談を交えての意見が出され、ゲストス…

東京2020大会と市民活動

市民活動交流サロン

いよいよ大会が1年後に迫ったことから、市の文化スポーツ課、東京2020オリンピック・パラリンピック小平市民プロジェクト、NPO法人ぶるーべりー愛犬ふぁみりー協会の方々をゲストスピーカーに迎えて開催しました。市職員からは「…

「障がい者福祉と市民活動との関わり 〜共生社会へのはじめの一歩〜」

市民活動交流サロン

意見交換の中で、行政の障がい別縦割りの弊害、災害時の対応、雇用の現場での偏見・差別や賃金の低さなどについて、当事者も含めて様々な意見が出されました。

「団体の世代交代を語る」

市民活動交流サロン

ゲストスピーカー3団体から、団体の現状と世代交代をどうしているかを伺いました。 会員の減少が続き様々な手を打って努力をしているが、会の維持が難しく世代交代を考える以前の問題があるケース、若い世代に受け入れられるには、時代…

「留学生と話そう@NPOフェスタ」

市民活動交流サロン

NPOフェスタの場を利用して、6か国の留学生を招き、国際交流をテーマにした交流サロンを開催しました。 フェスタに来た方々に声をかけたところ、思った以上に多くの方々が参加してくれました。 特に子どもたちの関心が高く、初めて…

小平市のこれからの協働について考える

市民活動交流サロン

小平市では、市が協働を進める際の姿勢や取り組み方を示した「小平市協働の推進に関する指針」を平成20年に策定しました。今年度、指針の見直しを行います。市民と行政の協働について、一緒に振り返り、今後の協働のあり方についても一…

2025年、大介護時代がやってくる! 楽しんで役に立って元気に生きよう!

市民活動交流サロン

人生100年時代到来の前に、すでに居場所や市民活動で、イキイキと楽しく活躍している方々の体験を聞き、豊かなつながりのある地域・仲間づくりを行いませんか。 ゲスト:市民活動をしている元気な小平市民     小平市地域包括支…

自治会、商店会、学校とつながろう

市民活動交流サロン

平成28年3月末に完成した「小平の市民活動団体と地域諸団体との連携・協力実態調査報告書」をもとにサロンを開きました。参加者からは「こういうイベントは初めて」「また開いてほしい」という意見がありました。

園芸療法でココロもカラダも元気!

市民活動交流サロン

会場に植物を配置して、いつもとちがったサロンになりました。 人はミドリの中にいると、自身が生き返るように感じます。 そのせいか、いつものサロンよりも参加者の発言も多いようでした。