元気な年のとり方

ゲストスピーカー :
   浅見玲子さん(小平市女性のつどい)
   射水康夫さん(楽しいクラシック音楽の会)
   大友和夫さん(小平紙芝居サークル・ともしび)
   中澤重吉さん(パソコン復習塾)

 長年市民活動に関わってきた方々をお迎えして、「元気な年のとり方」と題して市民活動交流サロンをひらきました。
 まず、浅見玲子さんが話しました。小平市女性のつどいは30年以上の歴史があります。「男女が一緒に物事を考え、企画・運営していこう」ということで始まった活動を語り、「活動は地域で 視野は世界へ」が大事だと結びました。
 次に、楽しいクラシック音楽の会の射水康夫さんが、退職後出会った趣味のクラシック音楽の楽しさと家族の協力もあってこれからも続けたいという気持ちを話しました。
 3番目には中澤重吉さんが、パソコンで習ったことを忘れないために開いている復習塾について話しました。高齢者が家にこもらないようにと外の会場を借りて行っているということでした。
 最後に、小平紙芝居サークル・ともしびの大友和夫さんとお仲間の方が大人向けの紙芝居をしました。会場からの「うまいねェ」「自信のあるしゃべり方ですねェ」との声に、大友さんは「会員は28歳から83歳まで。みんな素人ですよ」と笑って答えました。
 どの会も、市、公民館、社会福祉協議会主催の講座後できた会です。そして、活動を続けることができたのは、小平市には市民が自由に使える場所として公民館、地域センター、あすぴあなどの公共施設がたくさんあるためではないかと思われます。これからも市民のみなさんに当センターをどんどん利用していただきたいと思いました。

開催情報

開催日時 平成25年3月30日(土) 14:00-16:00
場所 あすぴあ会議室
費用 無料
お申し込み方法 終了しました