はじめてのツイッター体験講座

講師 : 遠山緑生さん(嘉悦大学情報メディアセンター長)
助手 : 嘉悦大学学生

定員を上回る応募がある人気の講座でした。

ツイッター体験講座、みんな「つぶやき」に大奮闘

○第1日目は、まずユーザー名などを登録する「アカウント登録」から。機種によって少し操作が違ったり、予定した名前が既に登録済みで採用されないなどでちょっと手間取り、あちこちから「教えて!」との声が。アシスタントの学生さんたちも大奮闘でした。そのうちにだんだん「つぶやく」ことができる人が増え、会場は歓声と熱気に包まれました。

個別指導も懇切に

○ 第2日目には、仲間や友人間の連絡の練習として隣席同士で相互にフォローし合い、役所や報道機関からの情報入手の練習としてNHKをフォロー。さらに何人かの有名人のつぶやきを聞いてみるなど様々な使い方をお互いに教え合ったり、学生さんに教わったり、和やかなうちにほぼ全員マスターできたようです。
 最後に、遠山講師が、「みなさんのつぶやき(ツイート)は、日本中いや世界中の人たちに聞こえます。プライバシーの露出や他人を誹謗することなどにはくれぐれも注意しましょう。」と締めくくられました。最近は都庁でもツイッターで都政のお知らせを発信しており、小平市やあすぴあでも今後の検討課題でしょう。
 あれから、半月経ちました。受講者の皆さんは、世界中とまではいかなくとも、日本中のたくさんの人たちとつぶやき合っていることでしょう。

個別指導も懇切に

開催情報

開催日時 11月26日、12月10日(土) 13:30-16:30 
場所 あすぴあ会議室
費用 無料
お申し込み方法 終了しました