ここが知りたい 『個人情報保護』

講師 : 鈴木里佳さん(弁護士)

東京都や新宿区の個人情報保護の講座でも講師をなさった、若手弁護士の鈴木里佳さんをお招きしました。
 個人情報保護制度の内容とこれまで各地の講座で出された質問、さらに今回事前に受講者から出されていた質問についてプロジェクターを使って詳しく説明されました。
 個人情報保護法の定める個人情報保護の規律は、NPO、自治会、PTA等小規模な団体の場合は直接適用されるわけではありませんが、その場合でも、法の趣旨に沿って個人情報を保護することが求められています。
 個人情報を利用するのに一番良いのは、事前にかつある程度広範囲の利用を想定して各人の同意を取っておくことのようです。また、オプトアウト手続といって、事前に各人の同意は取らず、異議が出された場合は取り消す旨周知しておく方式もあるとのことです。
 質疑の後、何人かの受講者が発言の機会を求め、会員間の円滑な情報交換と個人情報保護のはざまで種々苦労していることや単に住所氏名程度の個人情報を会員間で知らせることまで忌避する風潮を嘆くなどそれぞれの思いを語り、幕を閉じました。ある受講者は、結構難しい制度の説明にこんなに受講者が集まるとは思わなかったと、個人情報を守りつつ活動に生かすにはどうすればよいかということについての市民の関心の高さに驚いていました。

開催情報

開催日時 平成24年3月3日(土)  14:00-16:00
場所 あすぴあ会議室
費用 無料
お申し込み方法 終了しました