ファイザープログラム 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援(6/15必着)

2018年度 第18回 新規助成
ファイザー株式会社は、製薬企業として、革新的な医薬品の開発、製造、販売を通じ、人々の健康で豊かな人生の実現に寄与することにより、社会に貢献したいと考えています。しかしながら、社会には、医薬品の提供だけでは解決することのできないヘルスケアに関する様々な課題があります。

このプログラムは、ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体による、「健やかなコミュニティ」づくりへの試みを支援することを目的としています。特に現在は、「中堅世代」に的を絞り、市民活動や市民研究のさらなる発展を応援しています。

【対象】中堅世代の人々の心とからだのヘルスケアに関する市民活動および市民研究に取り組む団体や関係者

【応募期間】6月1日(金)~15日(金)必着

【問い合わせ】特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド ファイザープログラム事務局 
℡03-5623-5055
E-mail:rmutoh@civilfund.org
URL https://pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html

更新:2018年05月08日